ハウジングパークの画像

会社名 ハウジングパーク株式会社
所在地 〒930-0085 富山県富山市丸の内1丁目3番15号
電話番号 0120-455-889
営業時間 8:30~17:30

 

 

おすすめポイント任意売却にも強みを持つ地域密着の不動産会社
住み慣れたわが家を手放す理由は人それぞれです。不動産売却は人生でそう何度も経験するものではありませんから、どのように進めたらよいのか分からないという方も多いでしょう。いずれにせよ、安心して取引を行いたいものですよね。

ハウジングパーク株式会社は、富山県内を中心とする地域密着の不動産会社です。不動産売買から賃貸、任意売却まで幅広くサービスを展開しています。この記事では、そんなハウジングパークについて紹介します。

ハウジングパークの画像

ハウジングパーク

任意売却にも強みを持つ地域密着の不動産会社

公式サイトで詳細を見る

顧客目線の誠実な姿勢

ハウジングパークの画像

ハウジングパーク株式会社は1985年設立。富山市に本社を置く、地域密着型の不動産会社です。仲介や買取、賃貸、任意売却など、不動産に関する幅広いサービスを展開しています。

「信頼と奉仕」をキャッチコピーに掲げているハウジングパーク。利益重視ではなく、顧客に寄り添った誠実なサポートをしてくれるのが魅力です。豊富な経験を持った不動産のプロが公正な目で不動産の価値を判断し、それぞれのニーズに合ったサービスを提供してくれます。

ハウジングパークの売却サポート

ハウジングパークの画像

ハウジングパークでは、富山県内の不動産の売却サポートを行っています。急な転勤や離婚で自宅を手放さなければならなくなった、生活に余裕ができたから新しい家に住み替えたいなど、不動産を売却する理由はさまざまですよね。

ハウジングパークでは、売主と買主とをつなぐ仲介はもちろん、すぐに現金化できる買取にも対応。住まいを売却する人の不安に寄り添い、「安心な暮らし」ができるよう、それぞれの家族にとって最適な提案をしてくれます。

ハウジングパークの安心売却サポートには3つのポイントがあります。1つ目は、相談や査定はすべて無料ということ。不動産の売買で少しでも気になることがあれば、何でも気軽に相談することができます。

2つ目は適正な価格設定です。経験豊富なプロのスタッフが、正確な買取・売却価格を判断してくれます。3つ目は手厚いサポート体制です。各種手続きをスムーズに行うことができるよう、契約や申請のサポートをしてくれます。

不動産売却の流れ

ハウジングパークで不動産を売却する流れについて紹介します。まずは電話やメールにて問い合わせを行い、物件の詳細や希望の条件について伝えます。次に担当者が実際に物件を調査し、査定書を作成します。後日、査定結果の報告と、正確な価格の決定が行われます。

査定結果に納得できたら媒介契約を結びます。販売活動が開始されたら、ホームページや情報誌、店頭表示、ポスティングなど、さまざまな方法で物件をPRしてくれます。購入希望者が見つかったら、契約書を作成したり、売主・買主双方との交渉を仲介してくれます。

そして詳細な条件が決定したら、買主と売買契約を交わします。最後に、売買代金の残金を受け取り、買主への所有権移転や、抵当権抹消登記などの手続きを行ったら完了です。

ハウジングパークの画像

ハウジングパーク

任意売却にも強みを持つ地域密着の不動産会社

公式サイトで詳細を見る

任意売却にも対応できる

ハウジングパークの画像

ハウジングパークは、任意売却にも強みを持っています。任意売却というのは、住宅ローンの返済を延滞している、自宅が差押え・競売の対象になってしまったという場合に、金融機関(債権者)の合意を得て不動産を売却し、債務整理を行うことを言います。

通常、3か月~半年程度住宅ローンの返済を延滞してしまうと、ローンを分割で返済する権利(期限の利益)を失い、残債を一括で返済するよう請求されます。一括で返済できない場合、金融機関は担保である不動産を強制的に売却し、貸したお金を回収します。これがいわゆる競売です。

競売は所有者の同意なしに売却することを裁判所が認め、購入者や売却金額はオークション形式で決定されます。不動産の情報はインターネット上に掲載されるため自宅が競売にかけられたことは周囲に知られてしまいますし、引き渡しの際も強制的に立ち退きを迫られます。

このように、自宅が競売にかけられることは実生活への影響が大きく、精神的な負担も大きいため、できれば避けたいものですよね。もっとも、自宅を売却したお金でローンを完済できれば問題ないのですが、売却金額よりもローンの残債のほうが多くなることもあります。そのようなときに金融機関から特別に許可を得て行う売却方法が任意売却です。

任意売却は、そういった事情以外は通常の売却と近いので、引き渡しの時期や条件などを交渉することができます。インターネット上に情報が掲載されることもないので、「住宅ローンを滞納した」といった、周囲の人に知られたくないようなプライバシーも守られます。

高い交渉力や豊富なノウハウが必要不可欠

任意売却を成功させるためには、任意売却を行うことを金融機関に認めてもらわなければなりません。任意売却を認めるということは、住宅ローンが完済されていない状態で担保を外すということを意味するので、金融機関としては慎重に判断する必要があるのです。加えて、なかなか買い手が見つからない場合は競売に出されてしまう可能性もあります。

そのため、担当する不動産会社の金融機関に対する交渉力や知識、物件をスピーディーに売却するためのノウハウが重要になります。豊富な実績を持つハウジングパークであれば、スムーズな任意売却が可能です。

突然のリストラなど、人生には予期せぬことが起こることもあります。自宅が競売にかけられ、立ち退きを迫られてからでは遅いので、住宅ローンの返済を延滞してしまった、自宅を売却したいけれど住宅ローンの残債が多いなど、少しでもお悩みの方はぜひ、早めに相談してみることをおすすめします。

まずは電話やメールで問い合わせをしよう!

手厚いサポート体制で、仲介はもちろん、買取や任意売却など、ニーズに合わせた対応をしてくれるハウジングパーク。地元富山で37年以上の実績があるので、安心してお任せできるのではないでしょうか。

そんなハウジングパークが気になった方は、電話またはホームページのメールフォームから問い合わせをしましょう。相談や査定だけならすべて無料なので、富山で不動産売却を希望している方はぜひ検討してみてください。

ハウジングパークの画像

ハウジングパーク

任意売却にも強みを持つ地域密着の不動産会社

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索

【富山市】おすすめ不動産売却業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名エーピーエスとやまサンホームハウジングパークハウスドゥ!株式会社ABC
特徴地域密着80年の情報発信力、販売力、提案力!リピーター・リフォーム受注率67.5%!「安心のトータルケア」任意売却にも強みを持つ地域密着の不動産会社スピーディーな対応と全国ネットワーク網でスムーズに不動産売却第三者の建築士による77項目の住宅点検サービス
詳細リンク