【富山市】おすすめ不動産売却業者ランキング!

富山市でおすすめの不動産売却業者をランキング形式で紹介します!

富山市で不動産売却を検討しているなら、評判のよい会社に依頼することが成功のポイントとなります。

不動産売却を扱う会社を探す方法はさまざまですが「自宅から近いから」「なんとなくイメージがいいから」と軽い気持ちで決定してしまうのは避けましょう。そういった形で会社選びをすると、イメージしていたよりもずっと低い査定金額となってしまった、売却の手続きがなかなか進まないなど、満足のいく不動産売却ができない可能性があります。

また、不動産を売る際には、不動産買取と仲介の違いや査定のポイントについて詳しく知っておくことが必要です。さらに、富山市という土地柄を含めての不動産売却事情についても理解しておきたいですよね。

そこで当サイトでは、

・不動産売却のプロセスや査定について
・不動産売却の費用
・富山市の不動産売却事情

などを詳しく解説します。さらにwebアンケートの実施結果をもとに、おすすめの不動産会社をランキング形式でご紹介しています。

「不動産を早く売りたい」「できるだけ高く売りたい」と考えている方はぜひ参考にしてみてください。これから不動産売却を行う方にとって、本当に役立つ内容だけを掲載していますので、不動産売却を行う前はもちろん、実際に業者を選定して売却を進める中でも見返してみてくださいね。

【富山市】おすすめ不動産売却業者ランキング一覧!

おすすめポイント:地域密着80年の情報発信力、販売力、提案力!

不動産の窓口 株式会社エーピーエスの特徴は、これまで5万棟以上の新築・リフォーム構造に携わっており、他社には真似できない工法や構造も見極めて適正な査定価格を提示できることです。

査定件数は年間1,000件以上で、最短1週間でのスピード買取実績あり!顧客満足度NO.1を取得しており、親切・丁寧な対応も大きな強みです。

エーピーエスの強み

80年以上の実績による独自の住宅ネットワークで、早期売却・スピード買取が可能!

不動産の窓口 株式会社エーピーエス の基本情報

サービス内容 不動産買取・仲介売却・任意売却・相続/離婚/空き家管理など
メリット 県内No.1の戸建て住宅取引実績
問い合わせ 電話・メールフォーム・LINE
会社概要 株式会社エーピーエス
〒939-8205 富山県富山市新根塚町3丁目1番1号
営業時間 9:30~18:30
電話番号 0120-011-768
定休日 毎週水曜日
交通アクセス 富山地鉄富山市内線 / 西中野 徒歩 16分 / 新根塚バス停徒歩 2分
免許番号 富山県知事免許(2)第2959号
IT重説社会実験業者番号 00012
スタッフ保有資格 宅地建物取引士/2級ファイナンシャルプランニング技能士/損害保険募集人資格
   

不動産の窓口 株式会社エーピーエスの口コミ評判を集めました

Kさん 50代・男性
丁寧な対応
アポ無しでいきなり店に伺いましたが、とても丁寧な対応をして頂きました。

引用元:https://suumo.jp/

ぴさん 30代・女性
寄り添う
気持ちに寄り添う接客でした。

引用元:https://suumo.jp/

ヒデちゃんさん 50代・男性
親切
ハキハキ親切に応対されており気持ちが良かったです

引用元:https://suumo.jp/

なーすずさん 40代・女性
信頼できる方
とても親身になって接客していただきました。私達が思いもしなかったことをいろいろ経験から教えて頂き信頼できる方だなと思いました。

引用元:https://suumo.jp/

まささん 20代・男性
とても良かった
分かりやすい説明で親身に相談に乗ってくださり、とても良かったです。不動産に関する知識だけでなく、それ以外の知識も豊富でとても頼りになりました。

引用元:https://suumo.jp/

いわとびぺんぎんさん 50代・女性
安心
迅速かつ真摯に対応してくださっているのがとてもよく伝わり安心できています。メリットデメリットについてでしたり、私達夫婦の希望に寄り添った新しい提案をいくつも考える為、積極的に状況等を聞いて下さったり、こちら側の甘さ等も優しく、しかも明確に伝えてくれ、こちらの質問にもしっかりお応えくださり本当に良い方に担当して頂けて頼もしく思っております。友人に不動産のアドバイスを求められたら迷わずイチオシです!!

引用元:https://suumo.jp/

おすすめポイント:リピーター・リフォーム受注率67.5%!「安心のトータルケア」

株式会社とやまサンホームには、創業から35年以上の確かな歴史があります。顧客一人一人に対してしっかりと対応できるよう、北陸では他に類を見ないほど多くの営業人数を誇るので、対応の丁寧さを求める人には最適です。

年間の査定件数も多く、査定の正確さに関しても、とやまサンホームは信頼するに足る会社だと見てよいでしょう。

とやまサンホームの強み

歴史が長く、成約率もかなり高い不動産会社!

株式会社とやまサンホーム の基本情報

サービス内容 不動産買取・不動産売却・賃貸・リフォームなど
メリット 創業35年の信頼と実績
問い合わせ 電話・メールフォーム
会社概要 株式会社とやまサンホーム 富山店
〒939-8271 富山市太郎丸西町1丁目7番9
営業時間 9:30~18:30
電話番号 0800-200-1350
定休日 日曜日・第2・第3土曜日・祝日
交通アクセス 北陸新幹線 富山駅~太郎丸口バス停 約10分より300m徒歩約4分
免許番号 宅地建物取引業   富山県知事(10)第1653号
建設業許可  富山県知事(般-4)第13454号
一級建築士事務所  富山県知事 第(4)1759号
賃貸住宅管理業者 国土交通大臣(2)第4573号
スタッフ保有資格 宅地建物取引士/不動産コンサルティング技能資格者/1級FP技能検定/2級建築士 など
   

とやまサンホームの口コミ評判を集めました

高島典子
こちらの希望をよく聞いてくださり、希望に沿った形で成約にいたり、大変感謝しています。お世話になりました。ありがとうございました。

引用元:https://www.google.com/

SM様
他社で約2年間成約出来なかった中古住宅を(株)とやまサンホーム様に依頼した。県外在住者ですが、担当者様の的確な連絡と対応をしていただき、1年未満で成約できました。 ありがとうございました。

引用元:https://www.t-sunhome.co.jp/sale/voice

UY
信頼度が高い
詳細な査定内容、営業の方の的確なアドバイス、そしてこちらからの質問や要望にも誠実に対応される仕事ぶりに信頼がもて、安心してお任せすることができました。大変お世話になり、有難うございました。御社とのご縁に感謝致しております。

引用元:https://www.t-sunhome.co.jp/

ちゃんとく
頼もしいパートナー
訪問査定から売却に至るまでの期間中、適切なアドバイスを頂きました。私が遠方で足を運べなかったことや少し条件が悪い物件ということでご苦労をおかけしたと思いますが、ポイントを押さえた着実な仕事ぶりに安心して、お任せすることができました。ありがとうございました。

引用元:https://www.t-sunhome.co.jp/

おすすめポイント:任意売却にも強みを持つ地域密着の不動産会社

ハウジングパークは、37年以上の実績を持つ不動産会社です。富山県内を中心に、仲介や買取、賃貸、任意売却など、不動産に関する幅広いサービスを展開しています。

「信頼と奉仕」をキャッチコピーに掲げており、顧客目線の誠実な姿勢が特徴。住まいを手放すという不安に寄り添い、それぞれの家族に合った最適な提案をしてくれます。

ハウジングパークの強み

顧客の不安に寄り添った、誠実な姿勢

ハウジングパークの基本情報

サービス内容 不動産仲介・不動産買取・賃貸・任意売却など
メリット それぞれのニーズに合わせた最適な売却方法を提案してくれる
問い合わせ 電話・メールフォーム
会社概要 ハウジングパーク株式会社
〒930-0085 富山県富山市丸の内1丁目3番15号
営業時間 8:30~17:30
電話番号 076-444-1918
定休日 水曜日
交通アクセス 丸の内駅から徒歩3分
免許番号 宅地建物取引業免許 富山県知事(9)1777号
スタッフ保有資格 宅地建物取引
   
おすすめポイント:スピーディーな対応と全国ネットワーク網でスムーズに不動産売却

ハウスドゥ!婦中店には、さまざまな媒体を活用して、新鮮な情報を素早くオープンに発信していける体制が整っています。そのため、不動産の購入希望者に対して、一般的な不動産会社と比べてもかなり幅広いアプローチをすることが可能です。

購入希望者向けのプランが豊富なのも特徴的な部分なので、不動産の販売を行いたい人にとっては、願ってもない理想的な会社だといえるでしょう。

ハウスドゥ!の強み

全国ネットワークを活かした宣伝力があるので、確実に売却したい人などにおすすめ!

ハウスドゥ!婦中店 の基本情報

サービス内容 不動産購入・売却・住み替え・転居サポートなど
メリット 全国ネットワークを活かした宣伝力
問い合わせ 電話・メールフォーム・Eメール
会社概要 ハウスドゥ!婦中店
〒939-2706 富山県富山市婦中町速星1070番1
営業時間 10:00~17:00
電話番号 076-461-7078
定休日 水曜日、祝日、年末年始
交通アクセス 速星駅より徒歩10分
免許番号 富山県知事(3)第2886号
スタッフ保有資格 宅地建物取引士/損害保険募集人/増改築相談員/2級ファイナンシャルプランニング技能士 など
   

ハウスドゥ!婦中店の口コミ評判を集めました

Chan Pao
対応が親切、丁寧でした。

引用元:https://www.google.com/

さんトーシロー
店長がとても話やすく良い方でした。

引用元:https://www.google.com/

Y・H様
松永さんに本当にお世話になりました。 尽力していただき心から感謝しております。ありがとうございました。

引用元:https://toyamanishi-housedo.com/

おすすめポイント:第三者の建築士による77項目の住宅点検サービス

株式会社ABC は富山県内全域を網羅している不動産会社です。中古物件の仲介業務において豊富な実績を誇り、任意売却にも強みを持っています。

ABCの特徴は、第三者の建築士が77項目を点検し、その内容に基づいてリフォームを実施する「住検’77」。中古物件を購入するに当たっての安心材料になるので、売主にとっても大きなメリットがあります。

株式会社ABCの強み

実績が豊富で、任意売却にも対応できる

株式会社ABCの基本情報

サービス内容 不動産仲介・賃貸・任意売却など
メリット 富山県内全域を網羅しており、地元からの信頼も厚い
問い合わせ 電話・メールフォーム
会社概要 株式会社ABC
〒939-8204 富山県富山市根塚町1丁目3番地8
営業時間 10:00~18:00
電話番号 076-423-3383
定休日 水曜日・第1,3日曜日
交通アクセス 堀川小泉駅より徒歩16分
免許番号 富山県知事(4)第2749号
スタッフ保有資格 記載なし
   

株式会社ABCの口コミ評判を集めました

からあげえみ
1ヶ月で売却
全てがプロフェッショナルでした!社員の方の笑顔もよく、物件もいい資料を作ってくれた他アピールもしっかりしてくれたので1ヶ月で物件の売却が叶いました。 お家を売りたい方にはおすすめです!

引用元:https://www.google.com/

橋本愛萌
想定よりも高めに売れた
査定をお願いしたところ 他のとこよりも査定金額は低めだったが 高めの金額で売り出しをしてもらい 想定よりも高めに売れたので満足だった 売る時の経費を説明して貰え 素早く売約をしてもらえた 担当の方の印象もよく 個人的には星5

引用元:https://www.google.com/

中山篤志
親から相続した家の査定を依頼。電話での対応も明るくて好印象でした。当日来られたスタッフが若く不安でしたが、査定以外の事まで親身に相談に乗ってくれ、不安が信頼に変わりました。ここならお任せしたいと思い、ABCさんに依頼することにしました!

引用元:https://www.google.com/

小雪
有名な会社だけあって知名度あるみたいです。見込み客多いらしく自分の思っていた値段より高値で売れました!また機会ありましたら相談しにいきたいと思います。

引用元:https://www.google.com/

きょー.
査定をお願いして金額は低めだったが、査定金額が高かった他の不動産会社に売り出しをお願いしたら何年も売れず、ABCさんにお願いしたらすぐ売れました。査定額と売れる金額は違うんだと思いました。担当の方もとても親身になって相談に乗ってくれて嬉しかった

引用元:https://www.google.com/

お勧めの不動産販売業社はこちら

【その他】富山県の不動産売却業者一覧

アムール不動産株式会社

アムール不動産株式会社では、地元出身の代表が地域に密着し、不動産事業を通して富山の活性化を目指しています。富山県で増加している空き家や空き地の売却を得意としており、相続した物件や不要な空き家を売却したい方にもおすすめです。

基本情報
住所 〒930-0834 富山市問屋町1丁目1番16号ワタゼンビル1階
TEL 076-411-5017
サービス内容 不動産売買など
メリット 早期売却が可能
問い合わせ 電話・メールフォーム・LINE
光陽興産株式会社 富山店

光陽興産株式会社は、富山県・石川県を拠点とした不動産会社であり、創業40年以上の歴史を誇っています。地域になくてはならないもの・この街にあったら喜ばれるものを目指した複数の事業を展開しており、不動産事業部ではお客様のニーズを汲み取った提案をモットーとしています。

基本情報
住所 〒930-0887 富山県富山市五福8区3548-14
TEL 076-444-9988
サービス内容 賃貸仲介・不動産売買・駐車場仲介など
メリット 相続にまつわる勉強会・セミナーを随時開催中
問い合わせ 電話・メールフォーム・チャット
あるねっと株式会社

あるねっとは、富山県にある不動産会社です。不動産の購入や売却、活用についてはもちろん、アパートやマンションなどの収益物件に関する空室問題、空家問題などの相談も可能です。これまでの経験やノウハウを活かした提案により、実際に多くのお客さんが納得できる解決方法を見つけています。

基本情報
住所 〒939-8083 富山県富山市西中野本町2-17
TEL 076-482-6950
サービス内容 賃貸仲介・不動産売買・賃貸管理・空室相談など
メリット さまざまな視点・角度からアプローチできる
問い合わせ 電話・メールフォーム
株式会社ABC
基本情報
住所 〒939-8204 富山市根塚町1丁目3番地8
TEL 0120-443-423
サービス内容 中古住宅・中古マンション・土地・賃貸マンション・賃貸アパートの仲介業務
メリット 富山県内での実績が豊富
問い合わせ 電話・メールフォーム
ピタットハウス 富山南店
基本情報
住所 〒939-8207 富山県富山市布瀬本町4-13
TEL 076-461-6730
サービス内容 不動産買取・中古住宅リフォーム・室内型レンタルスペース・賃貸物件の空室サポートなど
メリット 建築のノウハウを活かしたこれまでにない不動産サービス
問い合わせ 電話・メールフォーム・LINE
株式会社ビルト
基本情報
住所 〒939-3555 富山県富山市水橋市田袋268番6
TEL 0120-984-211
サービス内容 宅地開発・不動産売買・賃貸・不動産コンサル/法人向けサービスなど
メリット 創業から25年以上の歴史がある
問い合わせ 電話・メールフォーム・LINE
株式会社イシサカ地所
基本情報
住所 〒930-0975 富山県富山市西長江3-7-43
TEL 076-423-7033
サービス内容 不動産売買/賃貸仲介・賃貸管理・不動産コンサルティング・相続相談など
メリット リースバック買取が可能
問い合わせ 電話・メールフォーム・LINE
富山ハウジングエージェント
基本情報
住所 〒939-8064 富山県富山市赤田910-2
TEL 076-481-7070
サービス内容 不動産売買・賃貸仲介など
メリット 不動産コンサルティング有資格者が在籍
問い合わせ 電話・メールフォーム
株式会社カチタス 富山店

カチタスは、中古住宅再生事業を手掛けている会社です。群馬県桐生市に本社を置き、北海道から沖縄県まで幅広く店舗を展開しています。富山県では富山市萩原に富山店を設けており、明るい店内とスタッフによるサービス提供が特徴となっています。

基本情報
住所 〒939-8261 富山県富山市萩原551-1
TEL 076-494-8250
サービス内容 不動産売買など
メリット 最短3日で査定価格提示可能
問い合わせ 電話・メールフォーム
株式会社タタ不動産
基本情報
住所 〒939-8003 富山県富山市西公文名町6番11号
TEL 076-482-6160
サービス内容 不動産の仲介・売買など
メリット 住み替え・買取・任意売却・相続などさまざまな状況に対応できる
問い合わせ 電話・FAX・メールフォーム
朝日不動産株式会社

朝日不動産株式会社は、富山県内に特化した不動産会社です。賃貸部門では15年連続ナンバーワンを誇り、多くのお客様から支持され続けています。また、朝日不動産では不動産の売買にも力を入れており、売却・購入時にはお客様に寄り添った手厚いサポートを行っています。

基本情報
住所 〒939-8281 富山県富山市今泉西部町3番地9
TEL 076-420-1313
サービス内容 賃貸不動産の客付け仲介・賃貸住宅の管理、運営、収益最大化・不動産の売買仲介
メリット 地域No.1の集客力と売却力に自信あり
問い合わせ 電話・メールフォーム・FAX
富山不動産仲介買取センター

富士不動産仲介買取センターでは、要望に合わせて最適な売却方法を選べるのが魅力的です。「とにかく早く売却してまとまった資金がほしい」「終活で持ち家を売却したいが、マイホームには住み続けたい」など、さまざまな要望を叶えてくれます。

基本情報
住所 〒939-8207 富山県富山市布瀬本町4-13
TEL 076-461-6730
サービス内容 不動産売買など
メリット とにかく早く現金化が可能
問い合わせ 電話・メールフォーム
ハイズ不動産

富士不動産仲介買取センターでは、要望に合わせて最適な売却方法を選べるのが魅力的です。「とにかく早く売却してまとまった資金がほしい」「終活で持ち家を売却したいが、マイホームには住み続けたい」など、さまざまな要望を叶えてくれます。

基本情報
住所 〒930-0173 富山県富山市野口812
TEL 076-436-0234
サービス内容 不動産売買・査定・中古×リフォーム
メリット 最短3週間で現金化が可能
問い合わせ 電話・メールフォーム
タカノ興発株式会社

タカノ興発株式会社は、大正8年創業のタカノグループの一員です。住まいや土地活用に関して豊富な実績をもつタカノ興発は地元である北陸に根差し、地域のまちづくりのパイオニア的存在として貢献してきました。

基本情報
住所 富山市今泉西部町7番地 1
TEL 076-425-1842
サービス内容 不動産売買(空家・空地)・リノベーション・ホームインスペクション
メリット リノベーション・ホームインスペクションなどで不安を解消
問い合わせ 電話・メールフォーム・FAX
コーラル

コーラルは不動産仲介を専門に手がける会社で、業界最安値の仲介手数料が大きな魅力です。最新のマーケティング手法を駆使した売却活動に定評があり、他社に任せても売れなかったという売主がセカンドオピニオンで利用するケースも多くあります。

基本情報
住所 〒136-0071 東京都江東区亀戸5-5-11 第1ビル2階
TEL 0120-987-907
サービス内容 不動産仲介
メリット 1か月でしっかり結果を出せる
問い合わせ 電話・メール・LINE
アイビスホーム

アイビスホームは富山県高岡市に拠点を置き、不動産売買・仲介・買取事業を行なっている不動産会社です。アイビスホームは夫婦経営ながら、30年以上の業界経験を持つ社長の手腕により数多くの実績を積み重ねてきました。

基本情報
住所 〒933-0857 富山県高岡市木津543番地2
TEL 0766-95-5066
サービス内容 不動産売買(買取・仲介・任意売却など)
メリット 社長自らすべて担当、最短20日で現金化
問い合わせ 電話・メールフォーム・LINE
アール不動産デザイン

アール不動産デザインは、富山県高岡市にある地域密着型の不動産会社です。アットホームな雰囲気で、ひとつひとつの物件に対して、丁寧に寄り添って対応しています。中古物件の見せ方に強みがあり、売却前にリフォームを検討している方におすすめです。

基本情報
住所 〒933-0005 富山県高岡市能町南2丁目105-1
TEL 0766-24-0027
サービス内容 不動産売買及び仲介業務 など
メリット 物件を早く&高く売るためのホームステージャー
問い合わせ 電話・メールフォーム
さくらホーム

可愛いイメージキャラクターが印象的な「さくらホーム」は、北陸でもトップクラスの不動産会社の一つです。不動産会社というと、昔ながらの手堅いイメージを持っている方もいるかもしれません。

基本情報
住所 〒939-8095 富山県富山市大泉中町12番33号
TEL 0120-507-166
サービス内容 不動産売買及び仲介業務・賃貸やリフォーム、建築 など
メリット ITを駆使した独自の売却管理システム
問い合わせ 電話・メールフォーム・LINE
ViVi不動産株式会社

「突然の水道や部屋のトラブル!時間を見るともう夜中」こんな経験が誰しも一度はあるかと思います。しかし、富山市に拠点を置く「ViVi不動産株式会社」であれば、事態が深刻化したときの悩みに応えられるかもしれません。

基本情報
住所 〒939-8073 富山市大町230番1
TEL 076-482-2577
サービス内容 不動産業全般
メリット 1円でも高くスムーズに売れる実績とノウハウあり
問い合わせ 電話・メールフォーム
積水ハウス不動産中部

積水ハウス不動産中部は、不動産売買の仲介事業などを手がけている会社です。名古屋市中村区に本社を構え、中部地方に多数の営業所を展開しています。1981年の創立以来積み上げたノウハウが魅力。富山市郊外で土地や戸建て住宅、マンションなどの不動産売却を検討している人におすすめの会社です。

基本情報
住所 (北陸営業所)〒920-0024 金沢市西念1-1-3 コンフィデンス金沢1階
TEL 0120-73-0356
サービス内容 不動産業全般
メリット 大手グループならではの安心感
問い合わせ 電話・メールフォーム
株式会社スリーピース

「不動産を売却したい」と思っても、どこの不動産会社に相談すればいいかわからないという方も多いでしょう。しかし、不動産売却はどこの不動産会社に依頼するかによって売却までの流れや売却価格が変わってくるため、慎重に選ばなければいけません。

基本情報
住所 〒930-0085 富山県富山市丸の内一丁目6番12号
TEL 076-405-0445
サービス内容 不動産売買・不動産仲介・住宅リフォーム業 など
メリット 地域密着型ならではの信頼感と知識量
問い合わせ 電話・メールフォーム
株式会社F不動産

今まで住んでいた家や、所有している土地を売却したいというとき、少しでも高く、そして早く売却したいと考えますよね。気持ちよく不動産売却を行うためには、どの不動産会社を選ぶかということが大切です。

基本情報
住所 〒939-8049 富山市堀川本郷15番地136
TEL 076-495-9577
サービス内容 不動産売買・不動産登記・境界の確定 など
メリット 小さな疑問点も迅速に対応、安心の取引
問い合わせ 電話・メールフォーム
ぶどう不動産

「今まで住んできた大切な家を売却したい」「所有している空き家や空き地を売却したい」など、不動産売却を考えている方は多いでしょう。しかし、不動産会社はたくさんあり、どこに相談すればいいのか悩んでしまいますよね。

基本情報
住所 〒939-8193 富山県富山市石田1370-8
TEL 050-5360-4678
サービス内容 不動産売却・空き家の買取/活用・空き家/空地管理 など
メリット 売却専門の会社だからこその知識量とノウハウ
問い合わせ 電話・メールフォーム・LINE
イエステーション富山中央店

家を売却しようと考えている方、どこの不動産会社で売却をしようか悩んではいませんか?今まで大切に住んできた家のため、信頼できる不動産会社に売却をお願いしたいですよね。

基本情報
住所 〒939-8211 富山県富山市二口町5丁目10-6
TEL 076-423-0844
サービス内容 不動産の売買仲介・宅地分譲・買取再販 など
メリット 売買に特化、専門知識に自信あり
問い合わせ 電話・メールフォーム
アドバンス不動産

アドバンス不動産は、富山市稲荷元町2丁目にオフィスを構える会社です。富山地方鉄道の稲荷駅から徒歩4分と、好立地な場所で営業しています。賃貸物件の仲介事業や管理事業をはじめ、宅地建物の売買や仲介、損害保険の代理店事業まで幅広く展開しているため、富山市近郊で土地や建築物の売却を検討している人におすすめの会社です。

基本情報
住所 〒930-0010 富山市稲荷元町2丁目10-5 スタッフインビル1F(アピア前)
TEL 0120-21-3005
サービス内容 宅地建物の売買・仲介/賃貸物件の仲介・管理業務 など
メリット 富山市近郊が得意、地域密着型だからこその信頼感と知識量
問い合わせ 電話・メールフォーム・FAX

不動産会社選びのポイントは? WEBアンケートで調査!


まずは事前に行った不動産会社選びに関するWEBアンケートの結果を見ていこうと思います。

不動産会社を選ぶときに重要視することはなんですか?

ネットユーザーを対象に「不動産会社を選ぶときに重要視することはなんですか?」という質問をしたところ、結果は上記のグラフのようになりました。多数の回答をいただいた項目から順に、1つずつチェックしていきましょう。

まず1番回答が多かったのは「実績」で、33%でした。まず念頭に置いておきたいのは、不動産会社といっても売却・賃貸・管理などさまざまな得意分野があるということです。

特に不動産売却は専門性が高く取り扱っていない業者もあるため、多くの方がポイントに挙げているように、売却実績が豊富かどうかをしっかりと確認するようにするとよいでしょう。各社のホームページをチェックするのが、一番確実な方法ですね。

2番目に回答が多かったのは「スタッフ対応」で、29%でした。基本的に不動産売却に関しては初めてという方も多いかと思いますし、売却をリードしてくれるスタッフの対応が気になる方が一定数いるのも納得できます。

選び方としては、実際に話してみて質問に分かりやすく答えてくれるかなど、信頼できると感じられるスタッフを見つけられるとよいでしょう。また、その前に電話で問い合わせをして対応をチェックするのもおすすめです。

3番目に回答が多かったのは「地域密着型」で、22%でした。不動産を売却する場合、その住宅の近郊に住む方が購入するパターンも多いため、できるだけ地域に根差した不動産会社に依頼した方が安心感は高いといえるでしょう。

4番目に回答が多かったのは「対応スピード」で、15%でした。不動産売却をする方の中には、住み替えなど次のアクションの予定を決めたい方もいるでしょう。

またそうでない方でも、基本的にはスムーズに売却を完了させたい方が大半ですよね。まずは各不動産会社のホームページなどで、査定をはじめとする対応スピードを比較検討してみるのがよいかもしれません。

最後に、少数派ではありますが「手数料の明瞭さ」「価格の安さ」という回答もありました。特に手数料は各会社で異なるほか、分かりやすく明記してない会社も存在するので事前にしっかりと確認しておきましょう。

ここまでアンケート結果をもとに話してきましたが、まずは何よりも「不動産売却」について理解を深めることが大切ですね。次の見出しからは富山市の不動産会社・不動産売却に関するさまざまな知識を紹介しますので、ぜひ最後までご覧になってください!

富山市の不動産事情について


富山市の不動産事情について
まずは富山市の不動産事情はどのようになっているのか、土地価格(坪単価)や売却相場、年間不動産取引件数などを見ていきましょう。

富山市の土地価格・坪単価

全国の土地価格を調査・掲載するサイト「土地代データ」によると、2021年・富山市の土地価格は、平均6万5,189円、坪単価は21万5,503円/坪となっています。

全国平均で見ると1,736市町村の中で297 位と比較的上位であることから、ニーズは低くないことがうかがえます。しかし土地価格の動向を見てみると、富山市の商業地は前年を下回っています。土地価格下降の原因としてはやはり「コロナ禍」で観光地・飲食店への客足が減ったことが挙げられるでしょう。

一方住宅地、とくに千成町エリアでは上昇率が高い傾向にあり、富山市千成町で5.2%の上昇を見せています。千成町エリアにはあいの風とやま鉄道線「新富山口駅」が開業予定であり、交通利便性の向上に加えて商業地としてのにぎわいも期待されることから、土地価格の上昇につながったと考えられるでしょう。

今後の富山市内での不動産売却においても、鉄道の乗り入れや地域開発がいつ、どこまで行われるのかは非常に重要な要素です。

マンションと一戸建て

大手不動産売買サイトで価格を見てみると、新築マンションで3,700万円~8,000万円、中古マンションでは500万円~5,000万円といった価格帯で販売されています。

一戸建てでは200~3,000万円程度と低くなりますが、マンションの場合、投資物件として購入され、早期に売却されることがあるという背景があることを理解しておきましょう。

価格の面では、マンションは管理費や修繕積立金などがかかることを踏まえて売却価格を決定する必要があります。

マンションと一戸建ての違いとしては、戸建ては「土地価格」によって資産価値を維持しやすく、マンションは駅や商業施設などから近い物件が多く、賃貸や売却がしやすいといったものがあります。

どちらにしても築年数や設備の状態によってはリフォームをした方が売却に有利に働く可能性があるため、不動産会社と相談しながら必要なリフォームがあれば実施しましょう。とくに戸建ての場合、水回りや外壁の修繕を行うことで売却価格に大きな影響を与えることがあるため、事前に物件のどの部分に修繕が必要かをチェックしておくことをおすすめします。


・全国的に商業地の土地価格は下降傾向
・対して住宅地の土地価格は上昇または前年をキープ
・富山市ではあいの風とやま鉄道線「新富山口駅」の建設地周辺が上昇
・マンションは管理費や修繕積立費を考慮した価格決定が必要
・マンションも戸建てもリフォームは資産価値によい影響を与える

不動産売却とは?買取・仲介の違いって?


不動産売却とは?買取・仲介の違いって?
いざ不動産売却を考えると、わからないことばかりに感じる方は多いのではないでしょうか。特に混乱する方が多いのは「買取」と「仲介」の違いです。

そのため、まずは不動産買取と仲介の違いを確認しましょう。

買取と仲介の違い

不動産を売却する時は「買取」と「仲介」いずれかの方法で進めていきます。

買取は、不動産業者が買い手となるため、広告や販売期間がなく、話がまとまり次第売却が完了する点が特徴です。

対して仲介は、不動産業者が売り手と買い手をマッチングし、話をまとめる方法です。不動産仲介業者へ売却を依頼すると、不動産購入希望の顧客や来店者へ物件を案内するとともに、不動産ポータルサイトや不動産流通機構などのインターネット媒体にも物件を掲載し、幅広く買い手を募ってくれます。

仲介は、不動産市場の相場で売却できるケースが多く見られますが、買取の場合、手間が少ないぶん不動産市場の相場よりも安い買取価格となる可能性もあることを覚えておきましょう。また、仲介では買い手が見つからず、売却まで時間がかかってしまうことがありますが、買取は仲介ほど時間がかからない点にメリットがあります。

買取と仲介はどちらもメリット・デメリットがある点を把握し、自分にとってはどちらが最適なのか検討してみてください。

不動産を早く売却して現金化したい人には、買い手を探す手間が不要の「買取」がおすすめです。反対に、少し時間がかかっても不動産市場の相場で売却したい人は「仲介」を選びましょう。

また、個人では買い手がつきにくい広大な土地やアパート一棟などは、不動産業者の方が買い取ってくれる可能性が高いです。不動産買取は、こうした仲介では買い手がつきにくい物件でも買い取ってもらえる点も魅力といえます。

上記のような物件以外にも、不動産業者はリノベーション前提で物件を買取りますので、築年数の経った物件や傷んでいる箇所がある物件でも買い取ってくれることが多いのです。


・「買取」は不動産会社が買い取る方法
・「仲介」は一般に購入者を募る方法
・どちらもメリット、デメリットがあるので、目的に合わせて判断すべき

不動産売却を始める前に身に付けたい心構え


実際に不動産売却に取りかかる前に、いくつか気をつけておきたい心構えがありますので、それぞれチェックしていきましょう。

パートナーとなる不動産業者を慎重に見極める

大切な資産である不動産を適切に売却するには、良い不動産業者を見つけ、彼らのアドバイスに耳を傾けなければなりません。彼らは不動産の相場や売却時の適正価格を見極める経験を積んでいますので、そのアドバイスはとても有効です。

その反面、専門業者と一般人の知識差を悪用する業者も存在します。チラシやインターネット上の情報を鵜呑みにするのはリスクがあります。見極める基準として、手数料の金額や利用者の口コミ、事業者の得手不得手などがあります。

少しでも物件を高く売りたい売主としては、手数料が安い業者を選びたくなるかもしれません。しかし、安易に手数料額だけで決めるのは考え物です。サービスやこれまでの実績など総合的に考え、慎重に業者の選定をすることをおすすめします。

検討する際は一つの業者だけを決め打ちするのではなく、複数の業者と接触して情報収集するのが理想です。その上で、自分で納得できる業者をパートナーとして選びましょう。

売却に時間がかかることを認識する

個人や企業が保有する財産を資産といいますが、資産の中でも売却に時間がかかるのが不動産です。株式などの有価証券であれば、比較的短期間のうちに現金化できることに比べると、不動産は売れるまでに時間がかかります。

売却を開始してから半年、1年と時間がかかると「いつ売れるのだろうか」という焦りが募るかもしれません。しかし、不動産売却は時間がかかって当たり前です。

物件の条件にもよりますが、売却まで平均して3〜6か月かかることを考えると、すぐに現金化できるような試算ではないとわかります。不動産を売却するときは、すぐに現金化できないことを認識しておくことがとても重要です。

売主として主体性を持つ

不動産を売却するとき、たいていは不動産業者に依頼するかと思います。もちろん、売主と買主の間に入って仲介する(これを媒介といいます)不動産業者は熱心に営業活動をしてくれますが、売主自身も売るための努力をしなければなりません。

不動産売却のカギを握るのが、買主が物件を訪れる内覧です。内覧時の印象が悪ければ、それまで順調に進んでいた交渉が白紙に戻る可能性もあるくらい大事です。

内覧時は物件をきれいに整頓しておくのは当然のこととして、売主自身も身なりを整え、印象を良くしなければなりません。

売主の印象は買主の「買いたい」という気持ちや購入金額に大きな影響を及ぼすでしょう。少しでも高く買ってもらうためには、売主自身の努力も必要なのです。

自分の大事な資産である不動産を売却するのですが、少しでも高く売りたいと思うのは当然のことです。しかし、あまり欲張ってしまうと売り時を失い、いつまでたっても現金化できないといった事態を招いてしまいます。

そうならないために売主も不動産の知識について積極的に学ぶ必要があります。不動産の分野は専門用語も多く、プロである不動産業者に任せてしまいたい気持ちはとても理解できます。だからといって、すべてを任せきりにするのは考え物です。

せめて適正相場や売主としての義務、不動産売却にかかる税金や費用などについてはしっかりと把握しておかなければなりません。

不動産売却にかかる費用はいくら?


不動産売却にかかる費用はいくら?
実際に不動産を売却する時にかかる費用はどのようなものがあるのでしょうか。主な費用は以下のとおりです。

・仲介手数料(仲介のみ)
・抵当権抹消費用
・司法書士への報酬
・各種税金
・引越し費用

いずれも内容を知っておくことは非常に大切なので、それぞれの項目について詳しく見ていきましょう。

仲介手数料

不動産会社が仲介手数料としてもらえる報酬は、上限が定められています。

売買金額が200万円以下では取引物件価格(税抜)×5%+消費税、200万円以上400万円以下の場合は取引物件価格(税抜)×4%+消費税、400万円を超える場合に関しては取引物件価格(税抜)×3%+消費税と、1%ずつ下がっていきます。

売却する物件の価格がわかれば、仲介手数料の目安もわかるでしょう。仲介手数料込みで考えると買取のほうが高く売れることもありますので、物件を高く売るためには、事前に確認しておくことが重要です。

抵当権の抹消にかかる費用

住宅ローンを組む時は、抵当権の設定が必要ですが、完済時や物件を売却する時は、抵当権を抹消します。抵当権の抹消は法務局で行い、抹消時の手数料は1つの不動産につき、登録免許税が1,000円かかります。

司法書士への報酬

物件売却時の抵当権抹消にかかる手続きは、自分で申請することもできますが「なかなか時間がとれない」「書類の記入は苦手」という人も多く、司法書士に依頼するのが一般的です。抵当権抹消の手続きにかかる司法書士への報酬は、1物件につき1万円が相場となっています。

各種税金

不動産売却でかかる税金には、次の3つがあります。

・譲渡所得税
・印紙税
・住民税

譲渡所得税は、不動産を売却して得た「譲渡所得」に対してかかる税金のことです。譲渡所得は売却価格から売買にかかった経費を引いた金額で、その不動産の購入金額も含まれるため、かかった経費として認められる項目を事前にチェックしておきましょう。

また譲渡所得には所得税・住民税が課税されますが、所得税は所有期間5年以下なら短期譲渡所得として39.63%がかかるものの、所有期間が5年を超えると長期譲渡所得として20.315%に下がります。短期と長期のどちらとしてみなされるかによって税額に差がつくため、不動産売却の際には期間に注意してください。

また、自宅を売却する場合には譲渡所得にかかる税金が減額される点も覚えておきたいポイントです。

引っ越し費用

自宅を売却した場合には、その後新居への引っ越し費用がかかることも忘れないようにしましょう。

家族での引っ越しの場合荷物量も多く、繁忙期には希望の日程で予約できないこともあります。


・仲介手数料には上限が定められている
・税金はマイホーム売却の場合、減税措置がある

不動産売却の流れ!売却時に必要なものもチェック


不動産売却の流れ!売却時に必要なものもチェック
不動産売却の流れは大きく「相談」「査定」「売却活動」「条件交渉からの売買契約」に分かれ、最後に「決済と引き渡し」で締めくくります。1つずつ見ていきましょう。

不動産売却の流れ

まずは不動産会社に「不動産の売却をしたい」と相談しましょう。不動産売却の費用は成功報酬がほとんどなので、相談であれば無料で受けてくれるところが大半です。査定に必要な書類なども、問い合わせれば教えてくれるので安心ですね。

相談と同時に「価格査定」も受けることになります。相場に対して高すぎると買い手がつかず、低すぎても売主に不利益が生じるので、不動産売却においてもっとも重要なポイントのひとつといえるでしょう。

価格査定は「机上査定」と「訪問査定」2種類があります。「机上査定」は実際の物件を見るのではなく、不動産の概要や近隣の売買事例を参考にして査定額を算出する方法です。

「訪問査定」はプロの担当者が物件の内覧をして、不動産の状態や周辺の環境などを細部まで確認する方法です。基本的には、後者の「訪問査定」を受けるケースが大半でしょう。

また、最低額は各不動産会社によって変わってきます。より納得できる査定を受けるためにも、なるべく複数の不動産会社に相談のうえ、比較検討しましょう。

売主が査定の内容に納得すれば、媒介契約を結んだうえで、不動産会社による「売却活動」が開始されます。売却活動の内容は売却する物件や売主の状況などによって変わってきますが、基本的には広告を掲載して、広告を見て興味を持った買主からの問い合わせを不動産会社が受けます。

購入を検討している買主への物件の説明や内覧など、すべて不動産会社に任せることも可能ですが、売主が立ち会うケースが通例です。購入希望者が現れると「条件交渉からの売買契約」へと繋がります。

その後、不動産会社が最終的な審査をおこなったうえで問題がないと判断されると、売買成立です。

不動産売却に必要なもの

ここまで、不動産売却の流れについて説明してきました。続いて、不動産売却に必要な書類についてご紹介します。

「写真付身分証明書」は本人確認の為に必須です。「売却する本人の実印・印鑑証明書」や、売却物件の内容確認や登記の際に必要な「登記済権利書・登記識別情報」などの提出も求められます。「収入印紙」も必要になってくるでしょう。

その他にも「住民票」や「地積測量図・境界確認書」の提出を求められる場合があるので、不動産会社の指示に従って必要な書類を準備しておきましょう。


・価格査定は「机上査定」と「訪問査定」2種類ある
・不動産売却時には「住民票」や「地積測量図・境界確認書」の提出を求められることもある

家の売却時に査定で評価されるポイント


家の売却時に査定で評価されるポイント
家の売却時、査定に影響するのはどんな点でしょうか。ここでは、家の売却価格に直接影響するポイントをご紹介します。

築年数

もっとも影響力の大きいのは「築年数」です。当たり前の話ですが、築年数が古ければ古いほど家は傷みが出てきますし、それにともなって査定額も下がります。

法定耐用年数は居住用の木造建築で22年、鉄筋コンクリート造では47年と決められていて、法定耐用年数が近づいている、越している物件はやはり査定額が大きく下がります。

木造建築では、築30年を超えると物件に価格が付かず、土地のみの価格で取引されるようになります。表面的に問題がなくても、建物の構造部分は劣化していることを理解しておきましょう。

アクセス

駅や商業施設、学校、病院などが近くにあれば、査定額にプラスの評価となります。これらの施設が近くにあると生活の利便性が上がるため、人気物件には必ずといっていいほど何かしらの施設が近くにあります。

外装や内装の状態

屋根や外壁塗装が剥げている部分はないか、壊れている部分はないか、なども査定の際に重要となるポイントです。塗装以外には、建物の傾きや歪みなどもチェックされることがあります。

また、外装だけでなく建物の内装もキレイに保っておきたいものです。壁紙の剥がれやフローリングの目立つ傷などがあれば修繕しておくことをおすすめします。

設備

システムキッチンや洗面台など、水回りの設備が新しく、人気のタイプであれば査定でプラスに働きます。また、太陽光発電や床暖房などの最新設備も、査定額によい影響を与えるでしょう。

土地、周辺環境

土地で重視されるのは土地の形と日当たりです。あまり変わった形の土地だと使い勝手が悪く、査定額に悪い影響を与える場合があります。

また、古くからある家の場合、隣の家との境界線がはっきりしていないことがあり、これをそのままにしておくと売却が難しくなるので注意してください。


・不動産の査定額は築年数にさまざまな要素が影響して決まる
・外装、内装に変化をつければより高い査定額となる可能性あり

不動産売却におすすめの富山市の優良な不動産会社の選び方


不動産売却におすすめの富山市の優良な不動産会社の選び方
それでは、実際に不動産会社を選ぶ際にはどのような点に注意して選べばよいのでしょうか。ここで、不動産会社を決める際に必ずチェックしたいポイントをご紹介します。

地域密着

不動産売買を扱う業者は、地域密着のところを選ぶようにしましょう。地域のことに詳しい業者であれば、たとえば「仲介」の場合、売却で有利になる要素を見逃さずにPRしてくれます。

将来的に価値が上がりそうな土地や、近いうちに状況が変わる可能性のある土地などは、地域の情報に精通していなければわかりません。地域に根差した営業を行っている不動産業者であれば、地域情報について詳しく、売却を有利に進められる可能性もあります。

大手不動産業者はテレビCMや街頭広告などさまざまな場所で目にする機会も多く、地元の業者に比べて優れているように感じやすいものですが、地域で愛されている、多くの人に利用されている不動産業者があればそちらの方が信頼性は高いといえます。

実績

不動産売買は経験と実績が重要です。感じのよいスタッフが在籍していても、店舗の外観がきれいでも、家から近くても、不動産売買の実績が少なければあまりおすすめできません。

経験と実績が豊富な不動産会社であれば、査定力も確かで信頼性が高いことが期待できるのです。査定額と実際の売却額の差が大きければ、精神的にがっかりするだけでなく、予定していた収入が得られないことで、たとえば新居の入居費が間に合わないといった不利益が起こり得ます。

スタッフ対応

スタッフ対応については、感じよく対応してくれるかどうかはもちろん、幅広い要望に対応してくれるかを確認するようにしましょう。不動産売却において、何をどこまで行ってくれるのかを確認しておかないと、後々になって「自分でやる作業が多すぎて大変」と、後悔してしまう可能性もあります。

また、税金の申告や納税方法、税金を安くする方法などについても詳しくアドバイスしてくれる業者であれば、不動産売却において頼りやすく、困ることが少ないでしょう。

売却スピード

不動産売却を業者に依頼してから、いつまでも買い手が見つからなくては困ってしまいますよね。とくに、不動産を売却して新居の費用に充てようと思っている人にとって、売却スピードは死活問題となります。

不動産が売れない場合「不動産自体に問題がある」と結論を出してしまう前に「不動産会社に問題があるのかもしれない」と疑ってみることが重要です。不動産が売れない理由には、不動産業者のPRが足りない、ターゲット層を間違えている、そもそも売却実績が少なくスピーディで確実な売却方法を確立できていないなどのケースもあるのです。

「売却スピード」を売りにしているところでも、期間を早めるためにどういった方法をとっているのか、具体的な戦略を聞かせてもらうことをおすすめします。


・不動産会社は地域密着の会社がおすすめ
・実績、スタッフ対応、売却スピードをチェックしてから決めよう

不動産売却を検討中なら、地域密着型の不動産会社がおすすめ!


富山市で不動産売却を考えているなら、富山市の土地や事情に詳しい、地域密着型の不動産業者を選ぶようにしましょう。地域で長く営業している、あるいは地域の不動産に詳しいスタッフが在籍しているなど、ほかと比べて地域密着において優位性のあるところであれば、満足のいく不動産売却ができるはずです。

不動産会社は一般的にあまり接点がない人が多く、テレビCMや広告で目にしたところを選んでしまいがちです。しかし売却において重視するポイントをしっかりと決めて、要望を叶えてくれそうなところを選べば、不動産売却を確実に成功させられることでしょう!

【富山市】おすすめ不動産売却業者の一覧表まとめ

イメージ1
2
3
4
5
会社名エーピーエスとやまサンホームハウジングパークハウスドゥ!株式会社ABC
特徴地域密着80年以上の信頼・実績
5万棟以上の構造資材納材実績
10~20年以上のベテラン社員10名が在籍任意売却にも強みを持つ地域密着の不動産会社購入希望者向けに多様なプランを用意第三者の建築士による77項目の住宅点検サービス
強みエリア内での確かなネットワーク査定の依頼数年間1,000件以上顧客の不安に寄り添った、誠実な姿勢多数の仲介実績を持つ実績が豊富で、任意売却にも対応できる
サービス内容不動産買取・仲介売却・任意売却・相続/離婚/空き家管理など不動産買取・不動産売却・賃貸・リフォームなど不動産仲介・不動産買取・賃貸・任意売却など不動産購入・売却・住み替え・転居サポートなど不動産仲介・賃貸・任意売却など
無料査定
詳細リンク
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

よくある質問


売却相談は、あらかじめ所有不動産の詳細がわかるものを準備しておくと、相談がスムーズに進むそうです。
・登記済証(権利証)または登記識別情報(担当者が、所有不動産の面積や名義人を確認するために必要。)
・分譲時のパンフレット
・土地の測量図面や建物の図面など


「査定価格」を参考にして、売主が決めるケースが一般的だそうです。売主から担当者へ売却プランを伝え、最終的に決定するようです。
「希望価格」と「査定価格」に差がある場合は、担当者と十分な打ち合わせが必要とのことです。


査定には大きく分けて簡易査定と訪問査定があるそうです。
相場を把握するためにはまず簡易査定がおすすめとのことです。周辺の成約事例等からおおよその査定額を概算で伝えてもらうことができるようです。
また、具体的な売却を考えている方は訪問査定がおすすめだそうです。所有不動産の個別要因を調査・考慮したうえでの査定額となるため、より実勢に近いものとなるようです。


急いで売りたい時のポイントは価格設定と買取の2つだそうです。価格を相場よりも低く設定し売りに出すことで、早期売却の可能性は高くなるようです。しかし、購入希望者が住宅ローンを利用する場合は、手続き等に時間を要すため1ヶ月位かかる時もあるとのことです。
また、最短で確実にという場合は不動産業者に買取を依頼することで、1~2週間程度で売却可能なようです。ただ、価格は相場の7割程度となってしまうそうです。


可能だそうです。中古物件の場合、ほとんどの方が住みながら売却を進めているそうです。内見などの際は、担当者が立ち会ってくれることがほとんどとのことです。


チラシなどの広告なしで売却することも可能なことがほとんどのようです。詳しくはお問合せくださいとのことです。


不動産を売却した都市の翌年に確定申告をする必要があるそうです。年末調整をしているサラリーマンの方でも、確定申告が必要となるので注意が必要とのことです。

記事一覧

TUMUGU不動産は、富山市に本社を置く地域密着型の不動産会社です。豊富な経験と知識をもつスタッフが、お客さん一人ひとりに寄り添い、不動産に関するあらゆる相談に対応しています。TUMUGU不 ・・・[続きを読む]
不動産売却は複雑なプロセスであり、タイミングの理解、契約解除のリスク、そして住み替えの選択肢を熟知することが重要です。この記事では、土地や家を売却する際の基本的な流れ、契約解除時の潜在的なリ ・・・[続きを読む]
不動産の売却は複雑で専門的な知識が必要ですが、そのなかでも不動産会社と結ぶ専任媒介契約はとくに重要です。この契約がどのようなものか、その特徴やメリット・デメリットについて詳しく見ていきましょ ・・・[続きを読む]
免許番号は不動産会社の実績を知る手がかりです。長い営業実績があるかどうかは、成功に直結する判断基準のひとつです。名前やCMだけでなく、実績や免許番号、行政処分履歴、そして不動産物件情報の囲い ・・・[続きを読む]
不動産売却はタイミングが重要です。繁忙期と閑散期、それぞれの時期がもつ特性を理解し、自身の不動産を最適なタイミングで市場に出すことが成功の鍵となります。この記事では、不動産売却の繁忙期と閑散 ・・・[続きを読む]
この記事では、不動産市場における売れにくい家のポイントと、その結果生じる悪影響について探ってみましょう。競争が激化する中で、物件がなかなか売れない理由を理解することは重要です。さまざまな要因 ・・・[続きを読む]
マンションの売却を検討している場合、どこに相談すればよいのでしょうか?本記事では、マンション売却時の適切な相談先について解説します。マンションの売却は高額な取引なので、できる限り高い価格で売 ・・・[続きを読む]
離婚する際、養育費であったり、財産をどう分けていくかなど、さまざまな問題の解決や手続きが必要となってきます。今回紹介する家の売却も、その問題のひとつです。実際に離婚が理由で、家を売却するケー ・・・[続きを読む]
不動産を個人間で売買することは、手数料がかからないという魅力がありますが、注意が必要です。契約書の作成や不動産の調査、トラブル防止策が必要になります。今回は、個人間での不動産売買のメリット・ ・・・[続きを読む]
住宅を所有している場合、将来的なライフプランや資金計画を考慮して、売却するか貸し出すかを判断することが必要です。家を売る場合と貸す場合、それぞれにメリット・デメリットがあります。今回は、「家 ・・・[続きを読む]